ホーム > 二俣川 不動産 > 投資用マンション

投資用マンション

二俣川に投資用のマンションを買おうと思っている。

 

色々と考えた末のマンション購入なのだが、キーになるのが利回りだ。

 

最低9%を目指しているのだが、昭和56年以降の築年数の物件ではなかなか難しいとこに気が付く。

 

二俣川の不動産事情がどう変化していくのかも気がかりなのだが・・・。

 

今後の政府の政策でインフレと不動産価格の上昇を見こしてなのだが。

JRと東急東横線との相互乗り入れも当然、考えの中に入れている

 

二俣川 不動産」今後の動きに注目して購入を検討する。


関連記事

  1. 賃貸物件の掘り出しエリア

    相鉄線は、そのネーミングが和製なのがダメなのか?それとも何の特徴も無いのがダメな...

  2. 家賃の使われ方

    二俣川の賃貸を借りている。 毎月家賃を支払っているが、素朴な疑問で、この家賃は、...

  3. 二俣川の賃貸

    最近の自分の検索ワードNO.1は「二俣川 賃貸」だ。 何故かというと友人が二俣川...

  4. 投資用マンション

    二俣川に投資用のマンションを買おうと思っている。   色々と考えた末の...

  5. 不動産を購入するタイミング

    相鉄線の二俣川周辺で再開発事業が進んでいる。 「二俣川の不動産」を購入しようと色...

  6. 二俣川の不動産物件

    二俣川 不動産でネット検索すると様々な不動産会社のホームページがヒットする。 &...